コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蕹菜 エンツァイ

デジタル大辞泉の解説

エンツァイ【蕹菜】

《〈中国語〉》⇒ようさい(蕹菜)

よう‐さい【×蕹菜/×甕菜】

ヒルガオ科の蔓性(つるせい)の多年草。日本では一年草。葉は長楕円形で先がとがり、サツマイモに似るが芋はできず、秋に白または紅色のらっぱ状の花を開く。温・熱帯アジアの原産で、葉・茎を食用とし、野菜として栽培。あさがおな。エンツァイ空心菜(クウシンサイ)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

蕹菜の関連キーワードヒルガオ科

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android