コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤五代策 ふじ ごよさく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤五代策 ふじ-ごよさく

1876-1935 大正-昭和時代前期の理工玩具研究家。
明治9年生まれ。東京女高師(現お茶の水女子大)の教官をへて,理工玩具研究所を設立する。農村の副業として玩具製作を奨励・指導し,晩年は農村の郷土芸術の振興につくした。昭和10年11月10日死去。60歳。大分県出身。大分師範卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

藤五代策の関連キーワード山中貞雄斎藤寅次郎成瀬巳喜男日本浪曼派おもなお雇い外国人五所平之助島津保次郎清水宏稲垣浩キューカー

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android