コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤井治夫 ふじい はるお

1件 の用語解説(藤井治夫の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤井治夫 ふじい-はるお

1928- 昭和後期-平成時代の軍事評論家。
昭和3年9月3日生まれ。ベトナム戦争をきっかけに軍事問題を研究。昭和50年五味川純平,小山内(おさない)宏らと軍事問題研究会を設立し,「軍事民論」主筆となる。実証的分析により軍備強化を批判する。和歌山県出身。山口経専(現山口大)中退。著作に「自衛隊―この戦力」「日米共同作戦の徹底研究」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

藤井治夫の関連キーワード治安維持法稲垣浩松竹(株)戦争文学張作霖サスーンサン・モリッツゼーガースマクリーシュインブリ

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone