藤原篤茂(読み)ふじわらの あつしげ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤原篤茂 ふじわらの-あつしげ

?-? 平安時代中期の官吏,漢詩人。
天暦(てんりゃく)年間(947-957)に文章生(もんじょうしょう)となり,少内記などをへて図書頭(ずしょのかみ)。天徳3年の内裏詩合や応和3年の善秀才(三善道統(みよし-みちむね))宅詩合には判者として参加した。詩は「和漢朗詠集」などにある。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ボヘミアン・ラプソディ(映画)

イギリス・米国の伝記映画。イギリスの人気ロックバンド・クイーンと、そのボーカルで1991年に45歳で死去したフレディ・マーキュリーの半生を描く。タイトルは同バンドが75年に発表したフレディ作の楽曲と同...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android