藤尾正行(読み)ふじお まさゆき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤尾正行 ふじお-まさゆき

1917-2006 昭和後期-平成時代の政治家。
大正6年1月1日生まれ。読売新聞記者,河野一郎秘書をへて,昭和38年衆議院議員(当選11回,自民党)。青嵐(せいらん)会にくわわる。労相,党政調会長などを歴任。61年第3次中曾根内閣の文相となるが,韓国併合に関する発言が問題化して罷免された。平成8年引退。平成18年10月22日死去。89歳。東京出身。上智大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

藤尾正行の関連情報