コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤田謙一(読み)ふじた けんいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤田謙一 ふじた-けんいち

1873-1946 大正-昭和時代前期の経営者。
明治6年1月5日生まれ。大蔵省にはいり明治29年天狗たばこの岩谷商会支配人に転ずる。台湾塩業専務をへて大正15年東京商業会議所会頭。昭和3年日本商工会議所初代会頭となり,国際労働会議に使用者代表として出席した。貴族院議員。昭和21年3月12日死去。74歳。青森県出身。明治法律学校(現明大)卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

世界大百科事典内の藤田謙一の言及

【売勲事件】より

…賞勲局疑獄ともいう。私的に巨額な負債を負って苦しんでいた天岡は,1928年11月の天皇即位大礼を機に行われた大幅な叙勲に際し,東京商工会議所会頭藤田謙一,日活社長横田永之助,日魯漁業会長堤清六らから叙勲の報酬として収賄した。この事実は浜口雄幸民政党内閣のもとで摘発されたが,勲章を売るという衝撃的な事件のため,政党内閣の下で相次いだ他の疑獄事件とあわせて,既成政党と財界の腐敗を世間に強く印象づけることとなった。…

※「藤田謙一」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android