コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藻璧門院 そうへきもんいん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藻璧門院 そうへきもんいん

1209-1233 鎌倉時代,後堀河天皇の中宮(ちゅうぐう)。
承元(じょうげん)3年5月22日生まれ。九条道家の娘。母は藤原綸子(りんし)。鎌倉幕府4代将軍九条頼経(よりつね)の姉。寛喜(かんぎ)元年入内(じゅだい)して女御となり,翌年中宮となる。四条天皇と暐子内親王を生む。貞永(じょうえい)2年院号をうける。天福元年9月18日死去。25歳。名は竴子(しゅんし)。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

藻璧門院の関連キーワード後堀河院民部卿典侍藻璧門院但馬藻璧門院少将後堀河天皇藤原竴子鎌倉時代源家長承元但馬

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android