コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蛭田二郎 ひるた じろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

蛭田二郎 ひるた-じろう

1933- 昭和後期-平成時代の彫刻家。
昭和8年2月22日生まれ。小森邦夫にまなぶ。昭和40年日展初入選。41年「ひとり」,42年「女」で日展連続特選。45年日展会員,平成2年日展評議員。また昭和54年岡山大教授,平成7年倉敷芸術科学大教授となる。初期から一貫して女性像を制作。14年「告知―2001」で芸術院賞。17年芸術院会員。茨城県出身。茨城大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

蛭田二郎の関連キーワード晩年伊豆の踊子丹下左膳ガボールガルモ[山]シュナーベルベーテ谷崎潤一郎ディクソンイディオ地向斜