コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蜂須賀山城 はちすか やましろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

蜂須賀山城 はちすか-やましろ

1606-1673 江戸時代前期の武士。
慶長11年生まれ。阿波(あわ)徳島藩士。蜂須賀忠英(ただてる)の重臣。寛永14年(1637)の島原の乱を鎮圧する際,藩船の効果的な運用法を説いて幕府に賞賛された。延宝元年10月10日死去。68歳。本姓は池田。名は玄虎。通称は別に内膳。号は不白。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

蜂須賀山城の関連キーワードコーク(Sir Edward Coke)ボロトニコフの乱北村季吟クアケルナックバリニャーノリバデネイラ徳川忠長クックにせドミトリー1世フォークス