コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蜘蛛手格子 クモデゴウシ

デジタル大辞泉の解説

くもで‐ごうし〔‐ガウシ〕【蜘蛛手格子】

材を縦横に交差させて厳重に構えた、獄舎などの格子

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

くもでごうし【蜘蛛手格子】

木材や鉄棒などを縦横に交えて厳重にこしらえた格子。獄屋などにとりつける。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

蜘蛛手格子の関連キーワード獄屋木材鉄棒