獄舎(読み)ゴクシャ

デジタル大辞泉の解説

ごく‐しゃ【獄舎】

罪人を閉じ込めておく所。また、その建物。牢獄(ろうごく)。「獄舎につながれる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ごくしゃ【獄舎】

囚人を監禁しておく建物。牢獄ろうごく

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ごく‐しゃ【獄舎】

〘名〙
囚人を拘禁しておく建物。牢屋。牢舎。牢獄。監獄。
※平家(13C前)五「これこそわどのの父、故左馬頭殿の頭よ。平治の後、獄舎のまへなる苔の下に埋れて、後世弔ふ人もなかりし」
② (━する) 牢獄などに入れること。
※応永本論語抄(1420)公冶長第五「公冶長罪なふして、獄舎せられたるを」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の獄舎の言及

【牢屋】より

…実際には財政的理由や囚人の精神異常化などの要因から独房孤立の完全化は実現されていないが,今日まで懲治監獄システムは試行錯誤しながらも続いているといえる。【志垣 嘉夫】
【日本】

[古代~中世]
 牢屋を獄舎(ひとや)といい,平安京では刑部省被管の囚獄司が管掌する獄舎が囚人を収監した。《平治物語絵詞(えことば)》に入道信西の首を獄門に懸けた獄舎のようすが描かれている。…

【牢屋】より

…実際には財政的理由や囚人の精神異常化などの要因から独房孤立の完全化は実現されていないが,今日まで懲治監獄システムは試行錯誤しながらも続いているといえる。【志垣 嘉夫】
【日本】

[古代~中世]
 牢屋を獄舎(ひとや)といい,平安京では刑部省被管の囚獄司が管掌する獄舎が囚人を収監した。《平治物語絵詞(えことば)》に入道信西の首を獄門に懸けた獄舎のようすが描かれている。…

※「獄舎」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

獄舎の関連情報