コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

血小板病症 けっしょうばんびょうしょうthrombocytopathy

1件 の用語解説(血小板病症の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

血小板病症
けっしょうばんびょうしょう
thrombocytopathy

血小板凝血因子のうち第 III因子の量的異常あるいは血液凝固機能の異常があると考えられる病態。遺伝的なものはまれで,グロブリン異常症,尿毒症,肝疾患,骨髄増殖性疾患などに合併する。これら基礎疾患の治療が必要で,一般に出血は軽度である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

血小板病症の関連キーワードAMD-K6-IIIアンギオテンシンTruePicグライ土ILS計器着陸装置アレルギー化合物半導体化合物半導体紺青

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone