コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

街頭の民主主義 がいとうのみんしゅしゅぎDemokratie der Strasse

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

街頭の民主主義
がいとうのみんしゅしゅぎ
Demokratie der Strasse

M.ウェーバーの用語。マス・デモクラシーにおいては議会内の理性的討論によって政策決定が行われず,院外の熱狂的な大衆圧力に押されて決定されるおそれがある。また逆に大衆の非合理的な情緒や圧力を利用して,議会を揺り動かすことができるともいえる。ウェーバーはこのような政治的状況を街頭の民主主義と呼んだ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android