コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

表面粗さ(読み)ひょうめんあらさ

百科事典マイペディアの解説

表面粗さ【ひょうめんあらさ】

固体表面は加工の有無にかかわらず多少の凹凸をもち,これは比較的広い範囲についての凹凸と,部分的な範囲におけるピッチの小さい凹凸に分けられ,前者をうねり,後者をあらさという。加工面のあらさは加工法や仕上げ程度によって異なる。あらさの程度を示すには,三角記号▽および凹凸の最大高さなどによる定量表示法が用いられる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報