コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

被圧迫民族 ひあっぱくみんぞく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

被圧迫民族
ひあっぱくみんぞく

国家の内部において,身体的,民族的,文化的特質のために独自の集団を形成し,特に差別的な待遇を受けている民族をさす。被抑圧民族ともいう。一般的にはその国家における小数民族のことが多いが,ヨーロッパなどでは複数の国家にまたがって分布している民族も多く,その取扱いをめぐって,国内のみならず国家間の緊張を生じることも多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

被圧迫民族の関連キーワードビョルンスチェルネ ビョルンソンシェークスピア民族解放戦争民族解放運動ビョルンソン域外小説集新三民主義張赫宙

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android