コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

裏渦貝 ウラウズガイ

デジタル大辞泉の解説

うらうず‐がい〔うらうづがひ〕【裏渦貝】

リュウテンサザエ科の巻き貝高・殻径とも3センチくらい。殻は円錐形で、周辺から赤紫色の突起が出て歯車状に並ぶ。表面は灰白色底面にうろこ状になった螺肋(らろく)がある。本州中部以南に分布

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

うらうずがい【裏渦貝】

海産の巻貝。殻径2.5センチメートル、殻高3センチメートルほどの円錐形。殻は灰白色で、底面の周縁に十数個の小突起が並ぶ。本州中部以南の岩礁に分布。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

裏渦貝 (ウラウズガイ)

動物。リュウテンガイ科の貝

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

裏渦貝の関連キーワード動物岩礁巻貝海産周縁