コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

裏粕屋 うらかすや

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

裏粕屋
うらかすや

福岡県北西部,福岡市の北東に接する旧粕屋郡北半部の旧称。一般に北粕屋,北部粕屋と呼ぶ。福岡市に編入した多々良香椎和白の旧町域と新宮町古賀市を含む。長く農村地帯であったが,JR鹿児島本線,西日本鉄道貝塚線,国道3号線の並走する沿海部を中心に,1960年頃から住宅,工場,学校などが進出し,都市化が著しい。(→表粕屋

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報