西アゼルバイジャン州(読み)にしアゼルバイジャン(英語表記)Aarbāyjān-e Gharbī

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「西アゼルバイジャン州」の解説

西アゼルバイジャン〔州〕
にしアゼルバイジャン
Aarbāyjān-e Gharbī

イラン北西端の北東アルメニア,西はトルコイラク国境を接する。州都オルミエオルミエ湖をもち,オルミエ盆地とホイ周辺の豊かな低地のほかは,起伏に富んだ高原地帯(標高 1500~3000m)。コムギ甜菜糖,アルファルファを多く産し,イランの主要な農業州。農業人口は就業者の 70%を占める。面積 3万7599km2。人口 197万1677(1986)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

受託収賄罪

公務員が,職務に関する請託を受け,これを了承したうえで賄賂を受取ったり,要求,約束したりした場合に成立する犯罪。請託のない場合は単純収賄となり,法定刑が5年以下の懲役であるのに対し,請託のあったことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android