コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西アゼルバイジャン州 にしアゼルバイジャンAarbāyjān-e Gharbī

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

西アゼルバイジャン〔州〕
にしアゼルバイジャン
Aarbāyjān-e Gharbī

イラン北西端の州。北東はアルメニア,西はトルコとイラクに国境を接する。州都はオルミエオルミエ湖をもち,オルミエ盆地とホイ周辺の豊かな低地のほかは,起伏に富んだ高原地帯(標高 1500~3000m)。コムギ,甜菜糖,アルファルファを多く産し,イランの主要な農業州。農業人口は就業者の 70%を占める。面積 3万7599km2。人口 197万1677(1986)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

西アゼルバイジャン州の関連キーワードアゼルバイジャン問題東アゼルバイジャン州アゼルバイジャンナヒチェバンマハーバードウルミーエウルミエシムコ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

西アゼルバイジャン州の関連情報