コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西スピッツベルゲン海流(読み)にしスピッツベルゲンかいりゅう(英語表記)West Spitsbergen Current

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

西スピッツベルゲン海流
にしスピッツベルゲンかいりゅう
West Spitsbergen Current

スピッツベルゲン海流とも呼ぶ。スピッツベルゲンの南から北方と西方に流れる海流。ノルウェー海流の分枝。ノルウェー北端でノルウェー海流は北東に向うノース岬海流と,北西に向う西スピッツベルゲン海流に分れる。比較的温暖で,北極海の気候温暖化に寄与するといわれる。末端はグリーンランド海で東グリーンランド海流に吸収される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android