コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西村荘兵衛 にしむら しょうべえ

1件 の用語解説(西村荘兵衛の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西村荘兵衛 にしむら-しょうべえ

1814-1883 幕末の尊攘(そんじょう)運動家。
文化11年生まれ。但馬(たじま)(兵庫県)養父(やぶ)郡で生糸問屋をいとなむ。平野国臣(くにおみ)らとまじわり,但馬農兵の組織化,資金援助をおこなう。文久3年生野(いくの)の挙兵にくわわり,敗れて村預けとなった。明治16年4月16日死去。70歳。本姓は早崎。名は廷直。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

西村荘兵衛の関連キーワードブルボン朝葛飾北斎冒険小説アルマン条約電気事業奈破崙竹垣直温エイズボル憲法ルイ[18世]ネパール戦争

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone