西松建設(読み)にしまつけんせつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

西松建設
にしまつけんせつ

建設会社。 1874年個人経営の土木建築請負業を始める。 1914年西松工業所と改め,29年改組して西松組を設立する。 37年,新たに株式会社の西松組を設立し,旧西松組を吸収合併。 48年現社名に改称。ダムやトンネルなど大型土木建設を得意とする。海外でも発電所などの受注を行っている。現在は,民間建築にも積極的である。売上構成比は,建築 47%,土木 52%,不動産1%。年間売上高 7100億 1200万円 (うち海外事業 28%) ,資本金 235億 1300万円,従業員数 5363名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

西松建設

正式社名「西松建設株式会社」。英文社名「Nishimatsu Construction Co., Ltd.」。建設業。明治7年(1874)創業。昭和12年(1937)「株式会社西松組」設立。同23年(1948)現在の社名に変更。本社は東京都港区虎ノ門。建築・土木会社。ダム・トンネルなど大型土木工事に実績。戸田建設と業務提携。東京証券取引所第1部上場。証券コード1820。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

西松建設の関連情報