西洋紀元(読み)せいようきげん

大辞林 第三版の解説

せいようきげん【西洋紀元】

西洋で使われる紀元。西紀。西暦。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

せいよう‐きげん セイヤウ‥【西洋紀元】

〘名〙 歴史上の年数を数える基準の一つ。キリストの誕生した年をもとにしてその前後の年をきめるもの。西暦
西洋道中膝栗毛(1870‐76)〈仮名垣魯文〉六「頃は西洋紀元(セイヤウキゲン)一千八百七十年。第九月中旬(なかば)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android