要諦(読み)ようてい

精選版 日本国語大辞典「要諦」の解説

よう‐てい エウ‥【要諦】

〘名〙 (「てい」は「」の漢音) 物事の最も大切なところ。肝心かなめのところ。ようたい。「処世の要諦」
※私の見た仏教(1934)〈菊池寛〉「仏教の第一の要諦は、空を悟ることにあるらしい」

よう‐たい エウ‥【要諦】

〘名〙 (「たい」は「諦」の呉音) =ようてい(要諦)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報