コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

見当違い ケントウチガイ

デジタル大辞泉の解説

けんとう‐ちがい〔ケンタウちがひ〕【見当違い】

[名・形動]
推測や判断を誤ること。また、そのさま。「見当違いもはなはだしい」「見当違いな(の)返事をする」
方向を誤ること。また、そのさま。「見当違いな(の)方角

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けんとうちがい【見当違い】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
推測や判断を誤る・こと(さま)。 「 -な返事」
方向を誤る・こと(さま)。 「 -な方角に向かう」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

見当違いの関連キーワード船頭多くして船山に上る明後日の方を向くとってもつかぬ逸れ弾・逸れ玉青年文法学派河童に水練方角違い見逸れるすかたん二人羽織すかまた料簡違い見当外れ藪睨み目違い頓珍漢あらぬすまた筋違い的外れ

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

見当違いの関連情報