推測(読み)すいそく

精選版 日本国語大辞典「推測」の解説

すい‐そく【推測】

〙 ある事をもとにして想像によって判断すること。推量すること。〔広益熟字典(1874)〕
※牙氏初学須知(1875)〈田中耕造訳〉一「衆星の形象と運行とを観察推測せんがために、二種の器械を用ゐる、即ち星鏡及び望遠鏡是れなり」
(1911‐13)〈森鴎外〉「誰かがお玉に話したのではあるまいかとまで、末造は推測(スヰソク)を逞(たくまし)うして見た」 〔李商隠‐為大夫安平公進賀物状〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「推測」の解説

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

野選

《「野手選択」の略》野球で、打球を捕った野手が一塁で打者をアウトにできるのに、先行走者をアウトにしようと他の塁へ送球し、間に合わずに全走者を生かすこと。フィールダースチョイス。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android