コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

見返草 ミカエリソウ

デジタル大辞泉の解説

みかえり‐そう〔みかへりサウ〕【見返草】

シソ科の落葉低木。山地に群生し、高さ50センチ~1メートル。葉は楕円形で対生し、裏面に毛が多い。9、10月ごろ、淡紅色の唇形の花を穂状につけ、長い濃紅紫色の雄しべが突き出す。いとかけそう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

みかえりそう【見返草】

シソ科の落葉低木。山地の木陰に群生する。葉は広楕円形。秋、頂に花穂を出し、美しい淡紅色の唇形花を密につける。雄しべは花冠から糸のように長くとび出している。イトカケソウ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

見返草 (ミカエリソウ)

学名:Comanthoshace stellipila
植物。シソ科の落葉低木

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

見返草の関連キーワードミカエリソウ

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android