コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木陰/木蔭/樹蔭 コカゲ

デジタル大辞泉の解説

こ‐かげ【木陰/木×蔭/×蔭】

の下の、日の光や雨の当たらない所。「―でひと休みする」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

木陰/木蔭/樹蔭の関連キーワードオンブラ・マイ・フ頼む木の下に雨漏る暑さ忘れて陰忘るソフロニティスカトリヤンマスペインの歌木陰・木蔭馬の三つ葉腰を伸ばすヤブレガサ柳陰・柳蔭緑陰読書オニール欲望の河燕万年青陣を取る木の下闇涼をとる沢瑠璃草采配蘭

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android