唇形(読み)しんけい

精選版 日本国語大辞典の解説

しん‐けい【唇形】

〘名〙 主に植物の花の形態を表わす語。合弁花冠のうち、花冠の上部が上下に大きく二裂した形。上側の裂片を上唇、下側を下唇という。オドリコソウ、サルビアなどシソ科植物の花はその代表例で、同科のことを古くは唇形科ともいった。
※博物図教授法(1876‐77)〈安倍為任〉一「唇形(シンケイ)とは紫蘇或は胡麻等の唇咲の総名なり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

唇形の関連情報