コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

角す カクス

デジタル大辞泉の解説

かく・す【角す】

[動サ変]
比べる。
「彼は少年なり、安(いづく)んぞ能く我輩に―・せんや」〈織田訳・花柳春話
競う。争う。
「蓋(けだ)し我と力を―・するものは」〈中村訳・西国立志編

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かくす【角す】

( 動サ変 )
(優劣を)くらべる。きそう。 「他の一人と力を-・するによりて/真善美日本人 雪嶺

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

角すの関連キーワードニューヨーク金融市場エダヅノレイヨウコーナーワークアキシスジカスター・カー真善美日本人宗十郎頭巾加宮 貴一トナカイエゾシカ額直し角前髪五丁町切子玉鬼門ウシ角額除角頭巾雪嶺

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

角すの関連情報