コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

解氷 カイヒョウ

デジタル大辞泉の解説

かい‐ひょう【解氷】

[名](スル)春になって、湖・池・海などの氷が解けること。また、解けた氷。 春》結氷

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かいひょう【解氷】

春、川や海などにはりつめていた氷がとけること。また、とけて塊となった氷。 [季] 春。 ⇔ 結氷

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

解氷の関連キーワードウッド(Robert Williams Wood)ボーフォート海カール(谷)フブスグル湖ハラ・ウス湖黒竜江(省)スウェーデンジャガイモアンガラ川中石器時代西ドビナ川サルイス川大滝 重直ブイル湖韓 水山オネガ湖ラドガ湖松花江蓮葉氷鏡泊湖

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

解氷の関連情報