コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雪解け/雪融け ユキドケ

デジタル大辞泉の解説

ゆき‐どけ【雪解け/雪融け】

春になって、降り積もった雪がとけること。また、そのころ。ゆきげ。 春》「―や西日かがやく港口/石鼎」
《ソ連の作家エレンブルグの小説名から》国際間の対立緊張がゆるみ、和解の空気の生じること。「両国間に―の兆しがみえる」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

雪解け/雪融けの関連キーワードチャールズ・イーフレイム バーチフィールドコロラド川(南アメリカ)コルドバ(メキシコ)待ち暮らす・待ち暮すタイ・カンボジア衝突エゾサンショウウオスタッドレスタイヤヘネラリーフェべちゃべちゃヘルマンド湖オリンノールTあにいもうとウサギギクヨセミテ滝エイボン川拾い歩き秋元富朝どぶどぶオリサバ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android