コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

計算言語学 けいさんげんごがく

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

計算言語学

コンピューターによる自然言語分析応用などを行う学問翻訳ソフトなどの研究に応用される。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

計算言語学
けいさんげんごがく
computational linguistics

人間の言語処理の過程を,計算論的な手法によってモデル化して研究しようという分野。コンピュータで言語を扱う自然言語処理を支える学問である。言語の統語構造に注目していたノーム・チョムスキーの生成文法理論が一つのきっかけとなったが,計算言語学では人間の言語処理全般に関連する広い分野を研究対象としている。これらの中には,機械翻訳,情報検索,機械と人間のインターフェースを含むヒューマンインターフェース,さらには,人間の言語理解など言語活動のモデル化,知識表現などがある。当然のことながら,言語理論 (言語学) ,計算機科学,情報科学と密接な関連があり,分野として重複する部分も多い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

計算言語学の関連キーワードコンピューターターミノロジー

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

計算言語学の関連情報