試験切除(読み)しけんせつじょ

百科事典マイペディアの解説

腫瘍(しゅよう),潰瘍(かいよう)などの病変の診断が確定できないとき,その一部を切除し,病理組織学的に検索する方法。特に癌(がん)などの悪性腫瘍の診断では,決め手となる場合が多い重要な検査法。→バイオプシー

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android