コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

詩画 しいが

知恵蔵miniの解説

詩画

詩文などの文字と絵画を組み合わせた芸術作品のこと。中国における「詩画一致」の思想を由来とするが、現代では、絵と文字(文章)のどちらが主体となっているかといったことや、また絵や文字のジャンルを問わないなど大きく解されており、プロからアマチュアまで広く愛好者がいる。ただし、絵本のように物語主体のものは一般に詩画とは称されない。著名な詩画作者として佐々木ひでお、星野富弘、柴田宋休などがいる。

(2013-3-22)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

詩画の関連キーワード玉【えん】梵芳佐々木永春不一・不乙藤森 静雄児玉源之丞玉えん梵芳菊池 隆志松井耕雪菊池隆志澄心堂紙野口小蕙愚渓右慧禅宗美術玉畹梵芳中山高陽伊藤三橋淡海槐堂羽倉信郷袋田の滝改【き】

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

詩画の関連情報