詩文(読み)シブン

精選版 日本国語大辞典の解説

し‐ぶん【詩文】

〘名〙 詩と文章。古くは、漢詩と漢文。また、文学作品や文芸性のある著作物一般をさしていう。詩筆。
※済北集(1346頃)一一「凡詩文拘声韻複宇佳句者皆庸流也」 〔韓愈‐題張十八所居詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

詩文の関連情報