コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

詰(め)込み保育 ツメコミホイク

1件 の用語解説(詰(め)込み保育の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

つめこみ‐ほいく【詰(め)込み保育】

保育所多人数の児童を入所させて保育を行うこと。
[補説]定員に空きがなく保育所に入所できない待機児童を減らすために、保育所の設置基準を緩和し、認可定員以上の受け入れを認めたり、児童一人当たりの保育室の面積や保育士一人あたりの児童数などの基準を緩和したりすることによって、保育の質の低下や事故の増加が懸念されている。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone