コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

調練 チョウレン

デジタル大辞泉の解説

ちょう‐れん〔テウ‐〕【調練】

[名](スル)訓練すること。特に、兵士を訓練すること。練兵。「新兵を調練する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ちょうれん【調練】

( 名 ) スル
(兵士を)訓練すること。練兵。 「 -場」 「早朝から営庭で-する」
訓練を積むこと。 「御曹子は西国にて船には能く-せられたり/保元 下・古活字本

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

調練の関連キーワード下曽禰金三郎富士に立つ影久松寛三郎本島藤太夫中沢 圣夫江原 素六高島秋帆大槻磐渓早田運平野毛山節板倉勝明本多忠鵬村上範致野馬追い酒井忠発馬場氏農兵節銃剣道青野山西洋流

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

調練の関連情報