諸悪莫作(読み)しょあくまくさ

大辞林 第三版の解説

しょあくまくさ【諸悪莫作】

〘仏〙 もろもろの悪をしてはいけないという意。過去七仏が共通して守ったとする七仏通戒偈の最初の句。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しょあく‐まくさ【諸悪莫作】

〘名〙 仏語。諸悪をしてはいけないということ。七仏通誡のの初句。
※万葉(8C後)五・沈痾自哀文「曾無作悪之心諸悪莫作諸善奉行之教也」 〔出曜経‐二五〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android