コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

謙信鮨 けんしんずし

1件 の用語解説(謙信鮨の意味・用語解説を検索)

日本の郷土料理がわかる辞典の解説

けんしんずし【謙信鮨】


長野県飯山市郷土料理で、笹の葉の上にすし飯を一にぎりのせて軽く押さえ、その上に具をのせたもの。具は、大根のみそ漬けと山菜をきざんで油で炒めたもの、くるみ、紅しょうが、錦糸卵など。◇戦国時代川中島に出陣する上杉謙信に土地の者が献上したと伝えられる。「笹ずし」ともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha 2013.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

謙信鮨の関連キーワード長野県飯山市旭長野県飯山市飯山長野県飯山市寿長野県飯山市静間長野県飯山市照岡長野県飯山市常盤長野県飯山市蓮長野県飯山市瑞穂長野県飯山市緑長野県飯山市吉

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone