コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

識子内親王 しきしないしんのう

2件 の用語解説(識子内親王の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

識子内親王 しきしないしんのう

874-907* 平安時代前期-中期,清和天皇の皇女。
貞観(じょうがん)16年生まれ。母は藤原良近の娘。貞観18年内親王となる。19年伊勢斎宮にさだめられ,元慶(がんぎょう)3年(879)伊勢に参向したが,翌年清和上皇の死去によりしりぞく。延喜(えんぎ)6年12月28日死去。33歳。名は「さとこ」ともよむ。

識子内親王 さとこないしんのう

しきしないしんのう

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

識子内親王の関連キーワード日航機ニアミス事故滋岳川人醍醐寺醍醐寺醍醐寺境内醍醐寺朱全忠延喜格式荆南唐詩

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone