コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

護念 ゴネン

デジタル大辞泉の解説

ご‐ねん【護念】

仏語。
仏・菩薩(ぼさつ)が行者(ぎょうじゃ)を心にかけて守ること。
心中にいつも思うこと。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ごねん【護念】

〘仏〙 仏・菩薩が行者を守ること。 「六方恒沙の諸仏の-に預りて/一遍上人語録」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

護念の関連キーワード神奈川県横浜市磯子区峰町霊友会(れいゆうかい)京都尼五山久保角太郎尼寺五山大念仏寺霊友会證誠寺証誠寺妙智会菩薩仏語横難行者加持

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

護念の関連情報