豊倉康夫(読み)とよくら やすお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

豊倉康夫 とよくら-やすお

1923-2003 昭和後期-平成時代の神経内科学者。
大正12年4月30日生まれ。昭和39年東大教授となる。59年東京都老人医療センター院長。神経疾患について研究し,キノホルム服用による副作用をあきらかにしてスモンの原因解明に寄与した。平成15年6月19日死去。80歳。熊本県出身。東京帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android