販売チャネル

保険基礎用語集の解説

販売チャネル

販売チャネルについては、募集主体として捉えるか、あるいは募集方法として捉えるかによって定義がまちまちになります。一般的には、損害保険の場合、販売チャネルといえば、代理店のチャネルをいうことが多い。生命保険の場合は、営業職員が販売チャネルの中核を成しています。また、このほかに百貨店などの店頭販売、電話による契約募集、ダイレクトメールや新聞広告等によるマスマーケティング等の販売方法等を指す場合もあります。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android