販売委員登録制

流通用語辞典の解説

販売委員登録制

主として、訪問販売での顧客とのトラブルを避け、信用を向上させるために販売員を試験し、一定の基準に合格した販売員に登録証を発行する制度。一部の悪質で強引な販売員によって、消費者反発を招きがちな訪販業界が、業界正常化対策の一環として打ち出したものであるが、定着するのはこれからの課題である。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android