コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

反発 はんぱつrepulsion

翻訳|repulsion

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

反発
はんぱつ
repulsion

ソシオメトリーグループ・ダイナミックスの用語で,集団内部での人間関係の拒否,不定的選択の行動のこと。この反対,つまり人間関係の好意的選択は牽引と呼ばれているが,このような概念を使用することによって,人間関係を機能的,力学的に把握し,測定=数量化しようとするものである。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

はん‐ぱつ【反発/反×撥】

[名](スル)
他人の言動などを受け入れないで、強く否定すること。また、その気持ち。「―を買う」「運命に―する」
他からの力をはねかえすこと。はねかえること。「磁石の同じ極どうしは―する」
値下がりしていた相場が一転して値上がりすること。⇔反落

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

反発の関連キーワードグラスファイバーポールボルン‐マイヤー方程式六十にして耳順う風当たり・風当りカーボンロッド可動鉄片型計器ブレスエアーパンクロックリアクションダブルボトムテンピュール跳ね返り係数ソシオグラムヘイロタイ非弾性衝突磁性の法則低反発素材竹の子発条反感を買うリーブ硬さ

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

反発の関連情報