コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

賀川肇 かがわ はじめ

2件 の用語解説(賀川肇の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

賀川肇 かがわ-はじめ

?-1863 幕末の公卿(くぎょう)千種(ちぐさ)家の雑掌(ざっしょう)。
京都所司代酒井忠義の用人三浦七兵衛と親交があり,忠義,七兵衛と主人千種有文(ありふみ)との間を斡旋(あっせん)。それらのことで尊攘(そんじょう)派ににくまれ,伊舟城(いばらき)源一郎らに文久3年1月28日斬殺された。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

賀川肇

没年:文久3.1.28(1863.3.17)
生年:生年不詳
幕末の千種家雑掌。和宮降嫁に荷担したとして,伊舟城源一郎ら尊攘派に殺害される。首は白木の三方に載せられ徳川慶喜の宿舎東本願寺に,両腕は千種有文邸,岩倉具視邸に送られた。身体の一部が脅迫の道具に使われたわけである。

(井上勲)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

賀川肇の関連キーワード一條忠香千種有能千種有政公卿勅使公卿・供饗・公饗公卿給公卿僉議地下の公卿公卿の座公卿の間

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone