コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

賃金の下方硬直性 ちんぎんのかほうこうちょくせい

百科事典マイペディアの解説

賃金の下方硬直性【ちんぎんのかほうこうちょくせい】

労働の需給調整のバランスが崩れ,労働者賃金が一定以下に低下しない状態。このため失業が発生する。賃金が失業を解消するほど十分かつ速やかに低下しない理由として,以下の3点が挙げられる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

賃金の下方硬直性の関連キーワードクリーピング・インフレーション屈折需要曲線失われた十年価格の硬直性最適通貨圏価格硬直性雇用理論大恐慌

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android