コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

資本のビンテージ しほんのビンテージcapital vintage

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

資本のビンテージ
しほんのビンテージ
capital vintage

通常,生産に要する要素の中で,建物,機械設備などの耐久資本財を資本設備と呼ぶが,この資本設備の年齢をいう。機械の製造年次をワインになぞらえると,既存の資本設備は,異なるビンテージを持つ集合体とみなされる。新たな資本設備は,新しい技術を具体化しているものと考えるならば,ビンテージは資本の生産性を左右する重要な要素である。 1980年代初期,日本産業のビンテージの長期化が懸念されたが,最近では若返りの傾向が顕著になってきている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone