コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

質入裏書 シチイレウラガキ

大辞林 第三版の解説

しちいれうらがき【質入裏書】

指図証券に裏書人が被裏書人に対して質権を設定する旨を記載する裏書。小切手には認められない。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の質入裏書の言及

【裏書】より

…すなわち,AのBに対する契約解除の抗弁(人的抗弁という)は,AからCへは対抗できない(人的抗弁の切断という)。
[期限後裏書,質入裏書]
 以上のような裏書の特殊な効力は,手形の流通期限内,すなわち満期前の裏書について認められるものである。手形は満期日(満期が休日のときはこれに次ぐ第1の取引日)およびそれに次ぐ第2取引日内に支払いのため呈示されなければならない(支払呈示期間)。…

※「質入裏書」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

質入裏書の関連キーワード指図証券

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android