質点振り子(読み)しつてんふりこ(英語表記)pendulum of material point

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

質点振り子
しつてんふりこ
pendulum of material point

質量を無視できるほど軽い糸または棒の一端を固定し,他端に質点 (点状のおもり) をつけた振り子。重力の作用のもとで,固定端を中心として糸の長さを半径とする球面上のおもりの運動が,球面に沿ってまったく自由ならば球面振り子,水平面上で円を描くならば円錐振り子,鉛直面上で円を描くならば円振り子または単振り子という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android